2013年09月13日

力神の急之舞、その1。

なんとも久しぶりのブログです。
最近はFacebookを始めたのでほぼそちら。
先生方という「友達」に知られるのは恥ずかしいかも、というのはこっちに書いて使い分けようかと。

今度、半能「絵馬」の天力雄命をすることになりましたー。
急之舞です!
配役がなかなか決まらなかったので、先生(※お酒入り)に決めてもらいました!

時間的には一瞬ですが、速いものって本当に難しい!!
覚え始めはなんじゃこりゃー!って思いました。
なんかもう別物やろこれ・・・って感じ。

型を覚えてからは速いのについていくのが精いっぱい。
速いのに慣れると、型が流れていると師匠に注意を受けるように。
キッチリ型をするように努めたら、遅いと。(遅れているわけではないが)
そして毎日練習はしてるもののちぃとも上手くなりません。
今までサボってきていて、一朝一夕で上手くなれると思ったら大間違いなんでけどね!

師匠の力男DVDとにらめっこです。
当たり前ですが、ぜーんぜん違う。

そして困った時のこちら!玉藻ししょう。
http://blogs.dion.ne.jp/tamamo9/archives/8291171.html#more
やっぱり緩急かぁ。
そう思ってみると、師匠の緩急ある急之舞の何とも見事なことよ・・・!

あと手の動きがスパッと刀を切るようにキレがある。
なんか根本的に動きが違う…!
ああもう!難しい!

あと最近気付いたんだけど、この急之舞の運足が間違っているかもということ。
上半身を動かさないように一生懸命摺る事を考えていたのだがなんかちと違う気がしてきた。
昨日練習の時にちょっと違う感じで舞ってみたら、太ももの筋肉がいい感じで使えたような気がした…!
まだ研究中ですが…。

あと2ヶ月、もうちょっと頑張ります!
タグ: 稽古
posted by KIIT at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2013年05月03日

G-Dragonソロコン!

4月6日の福岡と4月27、28日の大阪に参戦してきた!

福岡の日は嵐で飛行機飛ぶかなって心配してたけど無事福岡到着。
関空で早速ジヨンコスの男の子見たw
飛行機は初めてピーチ使ったー。
びっくりするくらい安い!往復12000円だったもんー。

着いたら雨。なんでグッズはドームの中で販売してた。
買えた時には先着のクリアファイルはもう無くなってて、今度大阪で買った方がいいなーと、とりあえずピアスだけ購入。

福岡はさすがにチケットさばけなかったのか、席自体が少なかったー。
スタンド下段の席で一番後ろやったf^_^;
以前行った時に福岡のアリーナはこりごりだって思ってたのでスタンドでほんまよかった!
一番後ろではあったけどねw
今回座ったとこが、みずほ銀行のロゴ入りで、スポンサー椅子なんだろうね、柔らかくて冷たくなくなかったし、快適だった!

大阪の一日目は友人と一緒に。一塁側のスタンド下段真ん中辺り。
二日目は一人で。二日目はファンクラブ抽選では落ちて携帯サイトので取ったんやけど、初めての3階!しかも一番後ろ(笑)
もう三回目だったしこれもいいかなって思った!眺めもよかったし、ファンのライトと舞台の全景見れてよかった!

グッズは大阪二日目発売開始時間に行って無事クリアファイルゲット!

そうそう福岡帰りは暴風雨のせいでなかなか乗る飛行機が来なくて、やっと関空着いたのが終電ギリギリで、日根野までしか行かなかったので、和歌山の友人に車で迎えにきてもらって泊めてもらった!
感謝!ライブの感想!
タグ:G-Dragon
posted by KIIT at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | BIGBANG

2013年04月09日

「G-DRAGON's COLLECTION ONE OF A KIND」まず一枚目

悩みに悩んで買ってしまった〜。
先月の出費で本気でお金ないからなんだけど(笑)
いやでもこれはファンなら絶対買い!だと思う。

とりあえず一枚目だけ見てみたんだけど、一枚目はミュージックビデオの様子とアルバム制作についての内容だったんだけどいいね!
ちゃんと歌詞の意味勉強しとこ;
あとこないだGDのワールドツアーの日本ドームツアー福岡見に行ってきたけど、これ見とくともっと楽しめると思う!
G-DRAGON's COLLECTION ONE OF A KIND  (3枚組DVD) (初回生産限定盤)G-DRAGON's COLLECTION ONE OF A KIND (3枚組DVD) (初回生産限定盤)

YGEX 2013-03-27
売り上げランキング : 143

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「Missing You」って紫雨林(ジャウリム)のキム・ユナと歌ってたんだーって初めて知った(笑)
紫雨林なんて大物やん〜!うちもなんか曲知ってるぞ!でもなんやっけー!?忘れたけど(笑)

DVDずっと、キレイだな〜って見てた〜。
なんつーかキレイな子になったよねーGDって!
タグ:DVD BIGBANG G-Dragon
posted by KIIT at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BIGBANG

2013年04月07日

紅葉狩ツレを終えて。

わりと・・・凹んでます。

友人「ツレ1のクセの舞、すごいきれいやってん〜!」
(で、わたしはどうだったのかしら・・・)

ワキ「(合舞の)ツレ3の色気がすごかったです〜!」
(え、わたしの立場は・・・)

※私はツレ2です。

もちろん、今回主役のシテ・ワキは絶賛されており、それは当然のことなんだけど、ツレの事が言われる時に特にとにかく良くも悪くも一切感想がないという・・・。

自分の中でツレというものがどういうものがずっと考えていて、ツレは主役ではなくツレであって今まで見た紅葉狩でツレに対しての印象は特になかったし、とにかく前場は自然にスッと立ちシテと舞台の邪魔にならないようにと思っていてそれでよかったと思っていたんだけど、なんかこうここまで自分だけスルーされると、やっぱし凹む・・・。

同じツレで、同じく面も装束もきれいなものを着けさせてもらってるのにこの違いはなんだろうと思って・・・。
そんなにダメだったのかなぁと。
何が違ったのだろうと・・・。

確かに今まで色々舞って、カッコいいと言われた事はあっても、きれいだって言われたことはないんよなぁと思った。
女子役は向いてないのかなぁ・・・。

とまぁ凹んでる。
昨日のライブ中とかもよぎっちゃって、結構キてるなって思った(笑)
とにかく次に生かしてがんばるんだ!
しばらく凹んでますが・・・。
タグ:
posted by KIIT at 22:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 能―思う。

2013年04月04日

東北クセ

今度小鼓の会の独調で東北クセを打つことに。
小鼓歴は浅くて、3年やって3年休んだかなぁ。
会に出るのは、田村クセ、竹生島初同、中之舞と出て今回で4回目。
こないだ復帰第一弾で、初めて稽古会に参加した。

お稽古会ってお稽古なの?会なの?と謎だったんだけど、内輪の発表会って感じだった。
終わってからの打ち上げも楽しかったー♪

3月は比較的体調が悪いことが多くて(しかも何故か小鼓の稽古の時に限って!)2回しかお稽古を受けられてなかったので、打てるかどうか本気で自信なかったけど、謡の先生もすごく打ちやすく謡ってくださったので、何とか打ち終えた;
1つ手を間違えて、コス手が出てこなかったんだけど・・・。
天の声で助かった(笑)

東北クセはトリが多くて自分で拍を取るのが結構難しい。
それと小鼓ではまだそこまで頑張ってやったことないんやけど、どうしたら味わい深く打てるのかなぁ。
その辺りステップアップしたいな。

で、ついでに仕舞の稽古もこの曲で始めたんだけど、こーれが難しい。
ゆっくりじっとりって難しー。
そういやあんまりこういう気を外に出さない曲ってやったことない。
型自体は開きばっかりなんやけど、とにかくゆっくりで内に内に込めて下に下にというのができなーい!
ビデオ見ると、ほんと下手くそなのが丸わかり。
こらちょっと頑張らないとなぁ。
あとゆっくりって次の型とか考えてるとか、気が散ってるのバレバレになるのね。
そういやいつも舞ってる時って何考えてたかな?
皆何考えてるんだろう。
posted by KIIT at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2013年03月22日

紅葉狩終了後あれこれ。

能を普段見ない人の感想がとても面白い!
毎回思うんだけど♪
(でもうちの知り合いは終わったらすぐ帰っちゃうのでいつも会えなくてさびしい・・・。)
なんかまさか出演者が着替えてロビーに出てくるとは思わないらしい。

さて、今回は「紅葉狩」の鬼揃という小書だったというのもあって
能を見たことなくて、見た人皆、面白かったからまた誘ってね!
って言ってくれたんだ。
解説つけたのもよかったようだ〜。
まぁ今回だけでなく「小袖曽我」の時も評判よかったけど!
入口さえあれば、やっぱ能は良いものだから評価されるんだよね!
はるみち先生の曰く、日本人のDNAに組み込まれているっていうこと(笑)

一番多かった感想が、
後の鬼が現れる時の演出がすごく面白いっていうのだった!
よね〜。面白いもんね!
後輩が、鬼楽しそう!やりたい!と言ってた(笑)

会社の隣の部署の人が京都に住んでて、一族で見に来てくれた!
お母さん、お姉さんにお子さんにと三世代!
こども達が、鱗模様=鬼の解説がだいぶ気に入ってたって〜。
前場をちょっと見て途中で寝てたけど、後半は起きて後は見てたって言ってた。
うん、それ正しい?見方だ(笑)
こどもと図書館に行って能の勉強をしようとしてみたりもしたそうな。
でもなんて曲か忘れて帰ったけどって。そんなエピソードすら嬉しい♪

あと多かったのは、大鼓についてというかその方の感想(笑)
(小鼓は今回見えなかったので感想なく・・・;)
よおーって掛け声とあの音がとにかく新鮮!っていうのとフォームがすごくきれいだったってこと。
これは大先生に教えてあげなきゃ!喜ぶだろうなぁ。
家族(こども達と)で大流行らしい(笑)
家族と「あんなにヨオーってすごい頑張ってはってずっとしてはるからあんなに顔が伸びたのかな、すごいね」って言っててんけどー・・・。って違うし!(笑)けど面白い!ウケたー!
これも大先生に報告しよう♪

そのこども(3歳)に、「あれがKさん(私)だよ〜。」って言ったらちゃんと?理解したのか、「Kさん(私)赤かったね」ってちゃんと言っていたらしい。
でも今度会ったときそっちの認識されてて、Kさんじゃないって言われたら困るけど(笑)

母の友人で、刺繍を好きな人がいて装束の美しさにすごい見惚れていたって。
こういうのもきっかけだよね。

あと聞いたのは、間(神様役)について。
神様やってた人はだれ?すごいね。プロ?声自体が違うなぁ。
やっぱプロはすごいなぁって。

能って面白いから少しでも多くの人に見てほしい!から、きっかけにもなるってうれしい!
能〜?え〜っていう人の方がすごく多いけど、
ちょっとでも見ようかな?と時間割いて見に来てくれて、さらにまた見に行くから誘ってほしい!って言われると本当にうれしい。

続きを読む
タグ:
posted by KIIT at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―思う。

2013年03月21日

紅葉狩無事終了!

紅葉狩ってきました!
本日だいぶお疲れモードです・・・。
節々が痛いっす。

先週日曜辺りから胃腸が悪くなり、徐々に悪化して月、火と半休、早退してしまった。
薬のお力で本番の水曜日までにはよくなって、本当によかった・・・。

さてさて本番ですが、直前までは思ったより緊張はしていなかった。
とにかくはよ出番来て終わってほしかったけど。
不安もあるけど、楽しみもあってはやくはやく!って感じ(笑)
前の時はこんな感じはなかったなぁ。
やっぱシテのプレッシャーって半端ないもんやねんよなー。
今回はツレですから♪

でもさすがに出る直前で緊張しだした。
謡は最初はいい感じにいってたけど、終わりの方だいぶ息が上がってた〜。
今回とにかくちゃんと座っていられるか、無事に立って歩けるかというのがもうそれだけをずっと気にしていた。
今までで本番が一番座ってる時間長かったけど、思ったよりは余裕を持って立てた!
ひたすらじっと座ってスッと立てても、それは観客にはふつうなので、特に褒められることもないのがさびしいよね。
一番頑張ったとこなのに(笑)
でも何事もないとスルーされるということは、ある意味成功なのだからいいんだけどね!

能初めてみた会社で仲良くしている人には、微動だにせず座っててスゴイね!
と言われたよー!

中之舞カカリの合舞。
最初のサシ二足下がってなかったなぁ。
申し合わせも忘れかけてて後で引いたんやけど、本番は下がらなかった。何故?(笑)
あれ?と思ったけど、気にせず続けて舞った〜。
ビデオ見直したらやっぱし下がってなかった・・・。

合舞は、まぁこんなもんだよね!
ってぐらいには合ってた!
今までプロ含めどんな人達よりも合ってたからね!
まぁ同じ能楽部出身の同輩となら完全に合わす事はできたかもしれないけど、うん、こんなものだよ。
十分です。
申し合わせからもう少し日数があればもっと合ってたかとも思う・・・。
でも、それこそピッタリと合ってないと、合ってたね!とは言われないもんなのよね〜;

前半難関はそこそこクリア。
続きを読む
タグ: 本番
posted by KIIT at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―思う。

2013年03月11日

紅葉狩申し合わせでした。

先週末、紅葉狩の申し合わせでしたー。

申し合わせって一回は大体真っ白になるんだけど、今回もなった;
あ、間違えた!でもこの後戻れる!って思ってそこまではいけたんだけど、その後真っ白になって固まった(+_+)
ここはどこ?わたしはだれ?
ってなったー…。

まぁ申し合わせで間違えると逆に安心できるんだけど、前場の下居が思いの外いけたのが怖い…!
本番はダメなんじゃって思うので…。
小袖曽我の恐怖ふたたび・・・。

壷折+大口はこれまた想像以上の座りにくさ。
あと重いよー本唐織ー!

前の小面は超可愛いくて嬉しい!
ドキドキするO(≧∇≦)o
後の般若、般若って初めてなんだけどこれまた恐ろしくってドキドキ…。
本番はもっと楽しもうっと!


ちなみに先生に鏡の間での行儀が悪い!
って怒られた…。
テンション上がってツレ3人でEXILE(ぐるぐる回るやつ)とかしてて…すいませんっしたっ!


ああ〜申し合わせは緊張しないんだけど、本番の事を考えると今から緊張する(>_<)!

あと少しなので頑張ろう。
んで本番はもっと思いっ切り&楽しくやってやろう!
posted by KIIT at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2013年02月22日

「離見の見」

ふと思い出したんだけど、小袖曽我のお能の稽古中に
“離見の見”というのを師匠に教えていただいた。
あれは確か京都観世会館の舞台でのお稽古だったかな。
確かそうおっしゃっていたと思う。

後で知ったけど、世阿弥の言葉なのだが、
無知な私は「なんですかそれ。」とフツーに聞いてしまった・・・。

「“自分を離れたところで見る”のを“見る”」
ということなのだそうだ。
たいていの事は結構すぐ忘れてしまうんだけど、
これはすごく印象的で、
「そんなん無理です・・・」とは答えたけど、
(能ってそんな境地に向かうのか)
と驚嘆したから覚えてた。

ってまぁまた忘れていたんだけど、次の舞台も1ヶ月切ってか、ふと思い出した(笑)

ついでに色々思い返してみた。

初めての舞台、「土蜘蛛」のワキツレでは、なんかわからんけど、とりあえず先輩についてくぞー「装束ってすごいな!」という思い出。
(余談:最初のご挨拶日を唯一行けない日に先輩に設定され、お寿司を食べられなかったという事を未だに忘れていない。自分でもビックリするぐらいの食べ物の恨みwwww これも思い出wwwww)

「舎利」シテでは「楽しかったー!」という思い出。

「海士」子方は申し合わせで気持ち悪くなって一時退場した思い出w
緊張からくるストレスかで、咳が止まらなかった記憶。
(その時出したOGだけで舞囃子の方が印象強かったし、楽しかったしな〜。)

「小袖曽我」は本当に大変だった・・・。もう色々苦悩してたね、うち。(もう覚えてないけど)
このブログにも過去色々書いたので読んだら思い出すかな。でも読みたくないw
終わったら悔しくて悔しくて泣いて泣いて泣いた(笑)
まぁでもすごく好評だったんよね。お客さんにも玄人にも♪

今度の「紅葉狩」ツレはどんなんだろうな〜。
なんたって、下居を20分〜30分するんだよ〜しかも壺織大口の装束でさー!
「想像を絶する苦痛」と先生がおっしゃっていたのだよ・・・。

とりあえず一か月切ったので、定時帰りの日はお家で珍しく練習し・・・ようと思って
昨日部屋を片付けたとこまで(笑)
タグ: 稽古
posted by KIIT at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2013年01月17日

ひと月に1つだけ。

最近全然BIGABANGの商品を買ってなかったんやけど、ライブで再燃焼してしまい、ひと月に1つ何か買おうと決心。
どっちかというと、「ドバっと買いたいけど、お金ないしでガマン」の方が正しいんだけど(笑)

12月に買ったのが去年行ったYG Family Concert 2012。
このコンサートがめっちゃよかって、京セラドーム2日とも行った!
(っていうか2日共当たると思ってなかった・・・)
2NE1も好きで見たかったし、SEVEN出てたし、初めてPSYも見れたしね!
まぁ何よりBIGBANGだけど!
2012 YG Family Concert in Japan (3DVD) (初回生産限定盤)2012 YG Family Concert in Japan (3DVD) (初回生産限定盤)

YGEX 2012-08-08
売り上げランキング : 8682

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

感想〜。
タグ:DVD BIGBANG
posted by KIIT at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BIGBANG