2011年05月28日

九郎右衛門後援会〜。

今年の後援会は、3月に襲名能があったためか、こぢんまりしていた。
banana_forever / KIIT
きょうのこうえんかいおきゃくさんすくないなー。ゆぎょうやなぎはまいなーか…。 at 05/28 05:53

中正面も埋まってなかったし、二階はまぁガラガラ。
襲名披露能に続いての後援会費はまぁ・・・確かにかなりキツイ。
というかすっげぇキツかった(笑)
いやでも、もうこれはテアトル・ノウ同様年間予定表に入ってるから!
ということで。
続きを読む
タグ: 感想
posted by KIIT at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―みる。

2011年04月09日

てあとる東京・野宮。

久しぶりに夜行バスで東京にいつた。学生時代以来!
朝はよ起きて行くより、夜行のがいいかなーっと思って。
授業が20時半に終わるし、そのあとヒトカラ(一人カラオケ)でもして、この際ヒトカラデビューじゃ!って思ってたけど、花金で満員。ちっ。
カフェで時間つぶし。

夜行グッズもきっちり揃えて、荷物は多めやったけど、準備万端。
確かに新幹線よかしんどかったけど、今の夜行バスって結構広くて結構いけるかも!?
夜時間潰すとこも、朝時間過ごすとこもイイとこめっけたし、また利用しそう♪
時間潰すのにウッカリ海月姫買っちゃって、笑いを堪えられなくて、一人で笑ってしまってたのはちょい恥ずかしかったかも!?(->_<-)
でも、旅の恥はかきすてって言うし!(←違。)

さて、てあとる。
続きを読む
タグ: 感想
posted by KIIT at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―みる。

2011年03月20日

襲名披露能に行ってしまったハナシ。

昨日の襲名披露能に行って参りましたっ!
ものすごぃおそろしい番組で、チケット代もうちの知る限り最も高い料金。
うっかりチケットを取ったものの、うちの今の経済状況に見合わないし、実はちょっっっとだけ後悔してたりしなかったり。

ちなみにすごくいい席をゲットできたん!!
後援会の先行予約の電話、10時開始で10時29分に繋がっちゃったもんね!
過去最速の記録!!
あまり席にこだわりがないので、どこでも空いてて逆にどうしようかと思ったケド・・・。
チケットは即日完売で、キャンセル待ちで取った人とか上の先輩方で取れなかった人も結構聞いた。
ふつう能ではありえないって!
かなりのプレミアチケットやったんや・・・。

banana_forever / KIIT
今日のおそろしい会は10時半開演なのに9時開場という開場から開演まで1時間半ある。席は前売指定席で確かほぼ完売。この1時間半の目的が謎だ。 at 03/18 23:02

これは何かあるっ!と思い、9時半前には到着。
ほとんど人いねぇ〜。
三番手ぐらい。

早く行ってよかったこと〜。

1.数量限定のお茶席でいただきゆっくりする。
襲名披露お茶席
京・紫野の嘯月のお菓子で、御銘をお聞きしたところ「寿(ことほぎ)」とのこと。
なんかふわふわ!手で食べていいのか悩んだ(笑)
甘すぎずすっごい美味しくて、お茶席のお菓子ではこんなん初めて。
中の餡子は桃色に色づけされてて、とてもきれいだった!
おめでたい〜。
どういうお菓子か聞いてみたけど、ご存知ではなかった。ざんねん。
お茶碗もきれいやった〜永楽って押してあるっ!
お笛いっしょの知人が永楽の奥様という方とご挨拶してた・・・おおぅさすが後援会・・・レベルが違う・・・。

2.可愛いクッキーをきよちかちゃんに手渡ししてもらえた。
襲名披露クッキー
きよちかちゃん可愛かった〜ゆまさんに頼んで写真許可をいただき、撮らせてもらった♪

早くきていい事もあったけど、1時間もいるところがなんよね〜。
banana_forever / KIIT
知り合いがほとんどいない!いるとこない!この社交界! at 03/19 01:04

片山の会はいつもびびってる(笑)
ちなみに普段着、超カジュアリーな格好で行ってしまった。
まぁ浮いてたでしょうね。
だって長時間座ってなあかんし、膝の負担が一番少ない疲れない快適な装備!
そっちのが重要!って事で^^
banana_forever / KIIT
ロビーで緊張しつくした感。つかれたー!今から開演久しぶりに楽しみ過ぎてしんどいくらいのドキドキ。 at 03/19 01:36

続きを読む
タグ: 感想
posted by KIIT at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―みる。

2010年12月09日

きょうだい鑑賞能「葛城」

京大関係者のみが見れる能会。

banana_forever / kiit
今からきょうだい鑑賞能。今年から身分証の提示必須となりましたヨ…。 at 12/08 09:20

banana_forever / kiit
久々に狂言みたらおもろかった。千五郎、七五三の仏師。 at 12/08 10:08


狂言の後に能「葛城 大和舞」。
葛城、すっごいよかったぁぁぁ!!
清司先生ってあんなスッキリした空気まとってたっけ!?←失礼
先生の女神ものを久しぶりに見たっていうのもあるんやけど、とにかくよかった。
後の出立の美しいこと…。うっとり。
作り物の緑と雪の白に紅葉のツタ。
紅葉の天冠、白の装束、浅葱の大口。
きれいな色のバランスで。
面がこれまた美しかった。

お囃子がすごいよくて、空気を作り出す。
後の舞が始まったら空気が澄んできて…!
「ああ、これ冬の空気や。」って思った。
実際肌では寒さは感じていないのにサ。
(お能ってほんますごいと思う。)
そしてやっぱ師匠の笛イイ黒ハート

序の舞もいいけど、神楽もやっぱいいな〜!
んで三輪白式の型と同じ、正先で御幣振る型が大っ好きグッド(上向き矢印)
なんだかとても神聖な感じがするのれす。

見所もすごいよかったんでさらによかったと思う。
定期とは違ってこう、集中してる感じ。

終演後は毎年恒例の師匠との食事会。
続きを読む
posted by KIIT at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―みる。

2010年10月24日

てあとるの隅田川〜。

土曜日、師匠の隅田川見に行ってきた。

ストーリーは知ってるのに、悲しい話なのを忘れてて(何故か・・・)、
観てて悲しくて
「そういえば、隅田川って悲しい話やん!」
っと途中で思い出した・・・。
隅田川は悲しすぎるなぁ・・・泣・・・。
すごいよかったけど、悲しすぎる・・・。
もう観ないっ!!

ところで面白かったのが始まる前。
続きを読む
posted by KIIT at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―みる。

2010年10月04日

奈良散策&興福寺塔影能

釜めしを食べて、てくてく歩いて興福寺方面へ。
時間があったので、興福寺の国宝館のショップへ。
前来た時と造りが違うよーな?こんなキレイじゃなかった気がする・・・。
バッタリK司先生に会って久しぶりにお話した〜。

ミュージアムのショップってなんか面白い。
そこに仏像の影Tシャツがあったんだけど、影の形を見て何の仏像かわかってしまった・・・。仏像に詳しくないけど、たまたま八部衆ファンだからわかった♪
まぁでも、一般的にこういう知識はちょっとヤバイよな〜っていう話を友人としてた。

お昼ご飯食べながらも友人と話してたんだけど、仏像のおでこの点。あれが何か知ってるか、名前を言えるかっていう話。
友人の周りはほぼ皆言えるって言ってた。
うちもその時はなんやったか思い出せなかったけど、白(びゃく)・・・なんやっけ・・・までは分かったし、何かは知ってるから(→あれ、毛。)眉じゃなくて・・・ってそこまでは出た。
でも東大生の正解率は10%らしい。
つまり一般常識で皆知ってるものと思ってはいけない知識(笑)
だから、え、一般常識やん!知らんの!?って馬鹿にしちゃあいけないので要注意。

改めて考えると多分一般的には隠した方がいい趣味かもしれん。
↓こういうの↓
待ち合わせまで時間あったら、仏像特集の立ち読みとかするし、音楽(ヒップホップ)聞きながらや読むとテンションあがってすごい楽しいーぴかぴか(新しい)

さて、その後、ぷらぷら歩く。
鹿が多くてストレスたまるなぁここ。
来る前に一目ぼれして買った、コートの紙袋、襲われかけたし・・・。
なんかビービーいっぱい啼いてた。
なんで鹿ってあんな食い意地張ってんやろ。
鹿1 鹿2
結構高いところの草も食べるんようだ。
放し飼いの動物は苦手・・・動物園は好きやけど・・・。

やっとこうす暗くなって塔影能。
続きを読む
posted by KIIT at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―みる。

2010年09月24日

久しぶりに土蜘蛛。

久しぶりに土蜘蛛見た!
っていうか久しぶりに能を見た!
キヨシ後援会以来やから・・・5月末から・・・4カ月!?
お〜こんなに長い間、能を見なかったのは初めてやと思う(笑)

去年もやってた、吹田市の無料の薪能やっグッド(上向き矢印)たんだけど、雨でホールに変更。
やっぱ外で見たかったなーって思ったけど、外じゃなくてよかったかも?けっこう寒かったし。

久しぶりに見ると能楽感覚?が失われてて・・・。続きを読む
posted by KIIT at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―みる。

2010年05月30日

能週末。

土曜日は東京でテアトル、日曜は京都で清司後援会。
ハードだ。

続きを読む
posted by KIIT at 22:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 能―みる。

2010年04月18日

喜多流の小袖曾我

福山の大島能楽堂に、小袖曾我を見に行ってきた!

すっごいよかった!
観世流の形式っぽいとこがなく、ドラマチックな劇って感じ!

ツレの大島輝久さんの五郎が特に良くて、五郎が母に会いに行く場面では、泣けてしまった…。

謡とその間がすんごい効果!!よかった!!

それとシテは、役作りが違うのか、雰囲気がうちの十郎とは違ってた。

解説で「思慮深い十郎、やんちゃな五郎」って言ってたけど、
ああ!そんな感じ〜。

うちはうちのまんま、思慮深くないなぁ(笑)ちょっと感情的過ぎるかも(笑)
うちはうちの十郎をやるけど♪

で、色々違ってて面白かった!
続きを読む
posted by KIIT at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―みる。

2010年01月17日

四季彩能。

今年から始まった若手〜中堅の研究?会能。
季節をテーマにしてて、とてもいいと思う!
何かしらテーマがあるほうが見やすいし、楽しみやすいるんるん
続きを読む
posted by KIIT at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―みる。

2009年12月20日

容赦なし&ワキ大活躍能

12月の例会を見に行ってきた。

目的は「俊寛」と「大江山」

たまたま、どちらもワキが大活躍する能だった。
んでもって内容が
「ひど・・・容赦なしか・・・(TдT )」
というお能だったたらーっ(汗)続きを読む
posted by KIIT at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―みる。

2009年12月10日

杉市太郎三十三回忌追善能

昨日行ってきました。

すごくすごくいい舞台を拝見できました!

私にとっては最初で、もしかすると最後かもしれない片山九郎右衛門師の「三輪」の小書「白式神神楽」は、半年前にその話を聞いてからずっとずっと楽しみにしていました。

はりきって三時ごろからならんじゃった(゚∀゚ )ゞ
続きを読む
posted by KIIT at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―みる。

2009年12月08日

「弓流」

そうそう、こないだの日曜日の「テアトル・ノウ」

「屋島」面白かったな。

「弓流」の小書はたぶん初めて見た?かな?
意外に「屋島」って見てないなー。(という事に気付いた。)
続きを読む
posted by KIIT at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―みる。

2009年12月05日

山口安次郎さん。

練習の後、相国寺の承天閣美術館「山口安次郎 能装束展」に行ってきました。
ついでに紅葉も見られて良かった。
DVC00142.jpgDVC00147.jpg
続きを読む
posted by KIIT at 17:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 能―みる。

2009年11月30日

楽しすぎでしょ。

後輩達の会がありました。
ワタクシはお手伝いに。
(・・・というかほぼ参加しちゃってたんだけど。)

その際、久しぶりに超まぢかで能装束を見、触りました!!o(><)o!!
なんてラッキーだるんるん楽しすぎるんるん感動るんるん

続きを読む
posted by KIIT at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―みる。

2009年11月22日

ええっ!?

Σ(゚Д゚;)
かっこよかったハートたち(複数ハート)
んですけどー

さっき、能「一角仙人」を見た!
んだけど。

「一角仙人」なのにダメでしょexclamation&question
酒好き女好きなエロじじぃ役なのに〜。

最後、自分が閉じ込めた龍神が復活してやっつけれて、ちゃんちゃん。・・・って話やんねぇ??

復活した龍神との戦い。
ビシバシって太刀を受け止めて、まんまと行方くらまして逃げたった!みたいなエンディングっぽかったんすけどexclamation&question
なんか強いし、かっこよかったんですけど!
幕入り跳んで回ってたんですけど!

うぅ・・・。あかん。かっこよかった(;><)。

さすが味方玄。
ただの酔っ払いエロじじぃで終わらせなかった。

かっこわるいの笑ってやろうと思ってたのにー!!
なんかくやしいゾ。
posted by KIIT at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―みる。

2009年10月11日

時空転移。

味方玄師の能「葛城」の後場にてばびゅーんとね。
以下時空転移的詳しくない感想。
posted by KIIT at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―みる。

2009年09月28日

バースデー能。

DVC00146.jpg
じゃなくて吹田市の市民能。
誕生日にたまたまお能を見にいった。

なんと無料!
6時前はパラパラとしか観客もいなかったけど、開演の刻には満員!というかすごい人〜台風

公園に特設舞台を作ってビニールシート。
シートやイスを持参して見ておられる方も。なんか自由で巡業興行ってかんじひらめき(笑)
バックには森(規模的には林)。舞台に向かって下り坂だから、後ろの方で座っても十分見える。なかなかいい席でわ!?

暑くもなく寒くもなく、篝火は幽玄で・・・「清経」も雰囲気よろしく・・・。
って途中で雨が!雨プチパニック。あたりもざわざわ…

「さて修羅道に落ちこちの〜。」
あれ?こんな早くないよねぇ??おっもしやとばした!?

雨も一瞬降ったけどすぐに止み、無事終演。ほっダッシュ(走り出すさま)

薪能いいな〜気持ちよかった。
笛を吹くシーン、清経の髪がさらっとなびいいて本当に風に乗って笛の音が聞こえてきそうだった。
すべてが本当に美しかった(満黒ハート)さすがっすよ、味方玄。

「清経」よかったな〜やりたいな〜。
クセのとことあとツレの謡がやってみたい!(ってバラバラかい。)

そんなこんなで、一年で一番嫌いな日が無事終った。
ところでこの日、一日頭が割れそうに痛かったんだけど、今日は大丈夫。
なんだったんだろう。
posted by KIIT at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 能―みる。

2009年09月12日

ぬえ。

今日というか日付は昨日。
京都観世会館に片山定期能を見に行った。
目的は、能「鵺」。学生のころからずっと見たくて演りたかった曲だ。

夕刻より蝋燭能ということで、お客さんは多めだろうと予想してたけど、予想以上だったー(長音記号2)

仕事終了定時5時。終わるや否や走ったダッシュ(走り出すさま)けどすでに客席はいっぱい。受付で師匠から(何か用事で)声をかけられたけど、それさえも適当にあしらって席を見つけに駆け込んだ。何とか中正面り-19ゲット。

以下感想。
続きを読む
posted by KIIT at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―みる。