2013年09月13日

力神の急之舞、その1。

なんとも久しぶりのブログです。
最近はFacebookを始めたのでほぼそちら。
先生方という「友達」に知られるのは恥ずかしいかも、というのはこっちに書いて使い分けようかと。

今度、半能「絵馬」の天力雄命をすることになりましたー。
急之舞です!
配役がなかなか決まらなかったので、先生(※お酒入り)に決めてもらいました!

時間的には一瞬ですが、速いものって本当に難しい!!
覚え始めはなんじゃこりゃー!って思いました。
なんかもう別物やろこれ・・・って感じ。

型を覚えてからは速いのについていくのが精いっぱい。
速いのに慣れると、型が流れていると師匠に注意を受けるように。
キッチリ型をするように努めたら、遅いと。(遅れているわけではないが)
そして毎日練習はしてるもののちぃとも上手くなりません。
今までサボってきていて、一朝一夕で上手くなれると思ったら大間違いなんでけどね!

師匠の力男DVDとにらめっこです。
当たり前ですが、ぜーんぜん違う。

そして困った時のこちら!玉藻ししょう。
http://blogs.dion.ne.jp/tamamo9/archives/8291171.html#more
やっぱり緩急かぁ。
そう思ってみると、師匠の緩急ある急之舞の何とも見事なことよ・・・!

あと手の動きがスパッと刀を切るようにキレがある。
なんか根本的に動きが違う…!
ああもう!難しい!

あと最近気付いたんだけど、この急之舞の運足が間違っているかもということ。
上半身を動かさないように一生懸命摺る事を考えていたのだがなんかちと違う気がしてきた。
昨日練習の時にちょっと違う感じで舞ってみたら、太ももの筋肉がいい感じで使えたような気がした…!
まだ研究中ですが…。

あと2ヶ月、もうちょっと頑張ります!
タグ: 稽古
posted by KIIT at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2013年04月04日

東北クセ

今度小鼓の会の独調で東北クセを打つことに。
小鼓歴は浅くて、3年やって3年休んだかなぁ。
会に出るのは、田村クセ、竹生島初同、中之舞と出て今回で4回目。
こないだ復帰第一弾で、初めて稽古会に参加した。

お稽古会ってお稽古なの?会なの?と謎だったんだけど、内輪の発表会って感じだった。
終わってからの打ち上げも楽しかったー♪

3月は比較的体調が悪いことが多くて(しかも何故か小鼓の稽古の時に限って!)2回しかお稽古を受けられてなかったので、打てるかどうか本気で自信なかったけど、謡の先生もすごく打ちやすく謡ってくださったので、何とか打ち終えた;
1つ手を間違えて、コス手が出てこなかったんだけど・・・。
天の声で助かった(笑)

東北クセはトリが多くて自分で拍を取るのが結構難しい。
それと小鼓ではまだそこまで頑張ってやったことないんやけど、どうしたら味わい深く打てるのかなぁ。
その辺りステップアップしたいな。

で、ついでに仕舞の稽古もこの曲で始めたんだけど、こーれが難しい。
ゆっくりじっとりって難しー。
そういやあんまりこういう気を外に出さない曲ってやったことない。
型自体は開きばっかりなんやけど、とにかくゆっくりで内に内に込めて下に下にというのができなーい!
ビデオ見ると、ほんと下手くそなのが丸わかり。
こらちょっと頑張らないとなぁ。
あとゆっくりって次の型とか考えてるとか、気が散ってるのバレバレになるのね。
そういやいつも舞ってる時って何考えてたかな?
皆何考えてるんだろう。
posted by KIIT at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2013年03月11日

紅葉狩申し合わせでした。

先週末、紅葉狩の申し合わせでしたー。

申し合わせって一回は大体真っ白になるんだけど、今回もなった;
あ、間違えた!でもこの後戻れる!って思ってそこまではいけたんだけど、その後真っ白になって固まった(+_+)
ここはどこ?わたしはだれ?
ってなったー…。

まぁ申し合わせで間違えると逆に安心できるんだけど、前場の下居が思いの外いけたのが怖い…!
本番はダメなんじゃって思うので…。
小袖曽我の恐怖ふたたび・・・。

壷折+大口はこれまた想像以上の座りにくさ。
あと重いよー本唐織ー!

前の小面は超可愛いくて嬉しい!
ドキドキするO(≧∇≦)o
後の般若、般若って初めてなんだけどこれまた恐ろしくってドキドキ…。
本番はもっと楽しもうっと!


ちなみに先生に鏡の間での行儀が悪い!
って怒られた…。
テンション上がってツレ3人でEXILE(ぐるぐる回るやつ)とかしてて…すいませんっしたっ!


ああ〜申し合わせは緊張しないんだけど、本番の事を考えると今から緊張する(>_<)!

あと少しなので頑張ろう。
んで本番はもっと思いっ切り&楽しくやってやろう!
posted by KIIT at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2013年02月22日

「離見の見」

ふと思い出したんだけど、小袖曽我のお能の稽古中に
“離見の見”というのを師匠に教えていただいた。
あれは確か京都観世会館の舞台でのお稽古だったかな。
確かそうおっしゃっていたと思う。

後で知ったけど、世阿弥の言葉なのだが、
無知な私は「なんですかそれ。」とフツーに聞いてしまった・・・。

「“自分を離れたところで見る”のを“見る”」
ということなのだそうだ。
たいていの事は結構すぐ忘れてしまうんだけど、
これはすごく印象的で、
「そんなん無理です・・・」とは答えたけど、
(能ってそんな境地に向かうのか)
と驚嘆したから覚えてた。

ってまぁまた忘れていたんだけど、次の舞台も1ヶ月切ってか、ふと思い出した(笑)

ついでに色々思い返してみた。

初めての舞台、「土蜘蛛」のワキツレでは、なんかわからんけど、とりあえず先輩についてくぞー「装束ってすごいな!」という思い出。
(余談:最初のご挨拶日を唯一行けない日に先輩に設定され、お寿司を食べられなかったという事を未だに忘れていない。自分でもビックリするぐらいの食べ物の恨みwwww これも思い出wwwww)

「舎利」シテでは「楽しかったー!」という思い出。

「海士」子方は申し合わせで気持ち悪くなって一時退場した思い出w
緊張からくるストレスかで、咳が止まらなかった記憶。
(その時出したOGだけで舞囃子の方が印象強かったし、楽しかったしな〜。)

「小袖曽我」は本当に大変だった・・・。もう色々苦悩してたね、うち。(もう覚えてないけど)
このブログにも過去色々書いたので読んだら思い出すかな。でも読みたくないw
終わったら悔しくて悔しくて泣いて泣いて泣いた(笑)
まぁでもすごく好評だったんよね。お客さんにも玄人にも♪

今度の「紅葉狩」ツレはどんなんだろうな〜。
なんたって、下居を20分〜30分するんだよ〜しかも壺織大口の装束でさー!
「想像を絶する苦痛」と先生がおっしゃっていたのだよ・・・。

とりあえず一か月切ったので、定時帰りの日はお家で珍しく練習し・・・ようと思って
昨日部屋を片付けたとこまで(笑)
タグ: 稽古
posted by KIIT at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2012年07月21日

紅葉狩、手下その2。

来年3月の発表会に、能「紅葉狩」鬼揃のツレその2で出演することになりましたっ!
って3月末からお稽古は始めてたんだけど…。

紅葉狩は、私にとってはとても思い出が多い曲。
仕舞でも笛でも小鼓でもした事があって、…あと連吟も。始めて観た師匠のお能も紅葉狩だし!
それで今度は能でツレが出来るなんて!
だからすっごい楽しみ過ぎる…!

以前からこの曲は上がってたんやけど、どうにもシテがつかなかった…だってツレのがオイシイんやもん(゜-゜)

で、今度は直面じゃなくて面かけられるから嬉しい〜!
お能するって感じがする(笑)
それにツレをやってみたかったし♪

お稽古を始めてまず謡が難しい!
さらにこれを連吟で!
ツレの位で謡うっていうのも初挑戦!
謡のお稽古ちょーコワかった…(:_;)厳しい…。
相変わらず先生が何を言ってるのかわかんないし…難しい…。
やり甲斐はあるけどね!

あともう一つ…。
謡本で9ページ分、30分ぐらい?は坐っていなければならないという苦行…。
大口で坐るって前回のトラウマもあって膝が心配…。
着流で坐る方が断然楽らしい。
大口ってことは唐織折り返すもんな…坐ったらお腹締まる…!(´〜`;)

動きは大体覚えたかな。
あとはもっとスラッとできるように。
それからうちは前も後も相舞になるから合わせられるように。
夏になったので、これから皆で合わせ始めるとこ!
大勢でやるのは楽しい◎^∇^◎♪

うちの今回の目標は美しく立つ!座る!をキープする事!
シテの邪魔にならないように美しくありたいと思ってマス!
よっしゃ頑張るぞーd(@^∇゜)/ッ♪
タグ: お稽古
posted by KIIT at 18:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2012年02月23日

Keep your head down〜をやるのです。

今度の発表会で仕舞「舎利」のツレ、韋駄天をすることに。
韋駄天というのは足の速い神様。

大学時代に能「舎利」のシテ・足疾風鬼はやったことあって
こちらも足の速いお方で鬼。

足の速い鬼を足の速い神様が捕まえるので、今回は捕まえる役ー。

ツレって難しい。
動かずどーんって立っている。
希薄で構えるっていうのがむずかしいなぁって。
全身の気と構えで通さんぞ!ってならないと、ただ立っているのにかっこよくいられないとダメかなーって。
そう思っているとなんか上半身弱いのかなー。
ビデオみたら、なんか弱っち。

舎利やりたかったのは、まぁ後輩に誘われたっていうのがきっかけではあるんやけど、
東方神起、Keep your head down〜っていうのがね!
やりたかったのー揺れるハート

東方神起

50秒あたり(二人で)、2分6秒あたり(一人ずつ)でやってはります。
後者がオススメ〜(笑)


舎利の韋駄天の型で足疾鬼の
「頭(こうべ)を踏まえて・・・」っていうところで、
頭を押さえつけて、キープユアヘッダーンってやるシーンがあるのですよ!!
(まぁ謡では足で踏んでるっていう意味になるけど)

そう!これがやりたかっただけ!
はーユノやチャンミンに負けないヘッダーンバッド(下向き矢印)になるように(ちょっと違。)頑張ろうと思いまするんるん
posted by KIIT at 21:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2011年08月01日

謡の稽古・東北

110717_163944.jpg
就職もしたし、久々に来月の浴衣会に参加することに。
素謡「東北」のシテに決まったんやけど、そういえば女物のシテの謡ってほとんどしたことない事に気付いた…。
数ヶ月前にお稽古で吉野天人やったぐらい。

なんかあのユックリな感じが苦手ー!
さらにあの「女」!って感じの謡が苦手だぁ〜〜〜!
って事に気付いた…。
しかもなんかこっぱずかしくてムズムズするんやけど!(->_<-)
嗚ー呼。

こないだ謡の稽古を受けたんやけど、毎日疲れて爆睡してたから全然練習してなくて、お稽古で
「ちょっと忙しくて練習できてなくて…」
って言ったら、
「忙しい人こそ稽古するんや。暇な人は稽古しせん。」
って言われて、ムッと思わず
「だって毎日すごい眠かったんですもん!」
って言い返したら、稽友が
「社会人復帰したては疲れて眠くなるよね」
的なフォロー!してくれたんやけど、
「社会人、言い訳が高校生やん」
って言われた…。

た、確かに…悔しいけど…その通りやわ(≧へ≦)
悔しいので頑張ろうと思います。
タグ: 稽古
posted by KIIT at 07:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2011年02月25日

続・謡の稽古de橋弁慶。

banana_forever / KIIT
ツヨ吟にがて。さらに中ノリがに〜が〜て〜。謡は初心者ヨ!橋弁慶すっごいむつかしい!囃子がちゃんとわかってないのに拍合かっちり合わせたいから、なんか((o(>皿<)o)) イーってるねん! at 02/24 14:29

とりあえず((o(>皿<)o)) イーッ!ってなる原因がわかったので((o(>皿<)o)) イーッ!はおさまった。

((o(>皿<)o)) 理由がわかったので、久々に玉藻ししょーの力をお借りしました。
http://blogs.dion.ne.jp/tamamo9/archives/2666168.html#more
さすがです!!わかりやすっ!!
ヤア、ヤヲの延ばしを勉強したらスッキリぴかぴか(新しい)
全然リズムに乗れなくて、でも何がおかしいのかがサッパリわからなかったからほんとに助かりましたヨ。
続きを読む
タグ: 稽古
posted by KIIT at 14:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2011年02月22日

お笛の稽古の日。

まともにお稽古に行き始めた第一のお稽古場。
なんというか楽しすぎなのれす。
今日は特に熱かった(笑)

7時前着。(何故かこの時間、すごく空いている・・・。)
1時間弱、師匠交え奥様と韓国ドラマについてしゃべくる。
「魔王」と「検事プリンセス」をおかししてた〜どっちも面白かったって♪

高砂八段のお稽古。
今回でクリアしたヨ!
(前回は、速さについていけず空回って自分で爆笑&自爆・・・。)
速い曲は「干中」の頭で吹き遅れるんよねぇ〜要研究やわ〜。
次は養老水波するっす。
師匠は私の膝の事を気にかけてくださり、速くて短めの曲をチョイスしてくださっているのですよ〜(感涙)

武信稲荷神社の絵馬?をいただく。
毎年いただくんだけど、書いてある文字が「勝」と「福」あって、今年は「勝」をチョイス。
前回求職中だった時も「勝」を選んだ〜。
武信稲荷神社
がんばるぜっ!

続々とお弟子さんが。
今日は8時ごろからすっごい混み出し、待つ部屋に8、9人いるという飽和状態に!
(後の飲み会組が残っているという事もあり。)
iPadに正歌の譜を入れてる人がいて、触らせてもらってて「般若心経」のアプリを発見!遊・・・勉強してみた♪
お経の声と文字が流れるので出てくる字をタッチするというもの。
全然早くタッチできなかったので「門前の小僧」というレベルやった・・・。
面白かったー!
iPad楽しいな〜ほしーよ。
全員が稽古が終わったのが10時ごろ。

お稽古場で色々喋ってて盛り上がりすぎて、2次会のノリ(笑)
魚民にいったら、相棒フェアやってた〜。
相棒魚民
お箸の袋が相棒。
「あなたの正義を問う。」って裏に。
料理は・・・まぁ特にどうという相棒のネタはなかったかな?
終盤注文してない料理が何度もきた・・・。
「最初は注文してませんよ?」と言ってたんやけど、あまりにも何度もくるのでとうとう「ハイハイこれで6回目ですよー。」と言ったら、やっと間違っていることに気づいたみたい。
途中で店員さんが、注文打つ機械をどこかの席と差し替えてたらしい。

皆さん、歴史詳しくて、色んな知識いっぱいで楽しいっ!!
帰ったら1時30過ぎ・・・。
ジモティ(古っ)ばっかやからこんな飲み会できるんよな〜
これがあるから練習不足でも稽古に行くのが前向きに♪
来月も楽しみ〜♪
posted by KIIT at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2011年01月11日

1年ぶりくらい?に笛の稽古。

久しぶりに笛の稽古に行ったー!
ずぇんずぇん笛吹いてなかったのでさすがに音がやばかった・・・。
口の筋肉も衰え・・・腹筋も・・・。
高砂八段やったけどだいぶ長く感じたたらーっ(汗)

冬は笛の練習できるとこがないんよね〜。
いつもは河原でやってるけど、冬は寒すぎて無理じゃっ!
特に今年は寒すぎ。
おそるべし氷河期。
あまりに寒くてダウンコートを買ってしまった・・・。

そうほんで久しぶりの稽古の話。
1月はお稽古にゆくとお稽古終わりに奥様がお抹茶を点ててくださいます。
(ので外せないっ!)
能から離れようと思ったりするけど、やっぱ能の話たのしー!お稽古場たのしー!
って思う。
予定番組見ていい番組あったらニヤリとして手帳に書き込んで楽しみ過ぎてウキウキするー!!(TへT)

あまりに楽しくて7時過ぎに行って、9時半過ぎぐらいまでいてしまった・・・。
お抹茶は二服いただき・・・。
帰りに一緒になった稽友達と飲みにビール
新年会となったのでした・・・。

やっべ超たのしー黒ハート

某師匠の稽古もなぁ・・・そんな雰囲気やったらいいのになぁ、怖いの何とかならないかしら・・・。
いやもう家で自主練習する時「ひーっ!」っと思い出して怖くなるくらい怖いんすよ(笑)
緊張して手先は夏でも冷え冷えになるほど(笑)
油断しちゃあ怖くなる。
これを厳しいという面に持っていくには気合が必要。
次はびびらないように気合入れて行くぞっ!パンチ

あ、そういえばお抹茶二服なんてまた寝られないねー。
タグ: 稽古
posted by KIIT at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2010年12月08日

謡の稽古de橋弁慶。

がまんが足りないわたくし。
膝の完治を諦め、お稽古開始しちゃえ。

舞は無理なので謡。
数じっぷん座ってる事はどーってことない。

橋弁慶の最初はセリフばっか。
小袖曽我の時ほんまセリフは苦労したな〜って思い出しながら謡った。

声を久しぶりに出したら、喉にきちゃってあかんな〜。
げほげほ咳き込んでしまった・・・。

特に間の注意が多かった。
スムーズにセリフにするのってほんま難しいわ・・・。
師匠の後を追って謡うのに必死。
せっかく小袖曽我ん時にがんばったしステップアップだ!
あの時はやれる事はやったけど、結局うまく謡い切れなかった。
だからセリフをちゃんと会話のように謡うのが目標。
タグ: 稽古
posted by KIIT at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2010年04月17日

「KS」稽古・その25・油断

油断というかなんというか・・・。
ちょっと気は抜けてるかな?
舞台へ向けて引き締め&テンションを向けていかなければ。

お稽古が残すところ2回。

続きを読む
posted by KIIT at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2010年04月10日

「KS」稽古・その24・演技

さて、申し合わせ終わっての初の稽古。

申し合わせで何も言われなかったから、
ちょっと気になって実は先週、
「申し合わせで気になったとこなかったですか!?」
とかだけ、メモしに確認には行ったんだけども(笑)続きを読む
posted by KIIT at 14:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2010年04月01日

「KS」稽古・その23・役料…。

とうとうきた!

サヨナラあたしの一生分の貯金〜手(パー)

役料以外にも色々有料かかってくるもんな〜たらーっ(汗)続きを読む
posted by KIIT at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2010年03月31日

「KS」稽古・その22・申し合わせ!

申し合わせが一応無事に終わった・・・。
ちょっとやらかしたけど・・・。

緊張したりで、思った通りにできなかった部分はあるもので。
「もうちょっとうまくできるはずよね〜。」
っと終わった後のお互いの感想。

先生からは
「おのおの反省!以上!解散!」って感じ。
特に直しはなかった。

他のお弟子さんからはなかなか好評で、お褒めの言葉をいただいたかわいい

けど、やっぱし当日と違う点があるので、そこもカバーできるぐらいに油断せず心して本番に向かわねば。

色々まとめてみよう。
続きを読む
posted by KIIT at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2010年03月22日

「KS」稽古・その20・練習着

こないだ装束の袖かけ用練習着を友達に作ってもらった手(チョキ)
sode
着物に長い袖を縫い付けたのであーる。続きを読む
posted by KIIT at 12:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2010年03月20日

「KS」稽古・その19・10日前。

申し合わせまであと10日。

徐々に舞ったり謡ったりの楽しさを取り戻してきたこの頃♪〜( ̄ゝ ̄)

こないだ申し合わせ前の最後の稽古を終えたんだけどー…………。先生は一度も立ち上がりませんでした…。続きを読む
posted by KIIT at 13:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2010年03月13日

「KS」稽古・その18・ちょっと復活

こないだ、ずっと前から楽しみにしてた、装束つけての稽古があった。

スランプ中だったので、正直自分が今度舞台に立ったらどうなるのか、っていうのはすごく不安だったんだけど、装束だけはほんっとうに楽しみで・・・楽しかったっす。続きを読む
posted by KIIT at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2010年03月07日

「KS」稽古・その17・スランプは突然に。

ラブストーリーは突然に。

とかならよかったのにな。続きを読む
posted by KIIT at 18:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 能―稽古。

2010年02月26日

「KS」稽古・その16・ひとり

こないだ久しぶりに一人でお稽古を受けた。
なんと心細い事よ・・・。
そんな自分にもちょっとびっくり。
でも普通は、一人やもんなぁ。
一人で舞えた上での二人。
しっかり舞わねば。

そしてまだまだまだまだ初歩的な課題が盛りだくさん。続きを読む
posted by KIIT at 17:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 能―稽古。